tlc_many_bana
ビットコイン(Bitcoin)が変わるTLCコイン(True Life Coin)は投機ビジネス急上昇!

・世界共通通貨

ビットコイン(Bitcoin)仮想通貨を知ったのはいつ頃?
※暗号通貨ともいう

ビットコイン(Bitcoin)仮想通貨は、世界共通通貨ですが、

ビットコイン(Bitcoin)仮想通貨って何?と言う方もいるのでは、ないでしょうか!

記憶に新しい2014年2月28日マウントゴックス破綻、ビットコイン114億円消失というニュースがテレビで発表されました。

この時に、ビットコイン(Bitcoin)仮想通貨のことを知ったという人が多かったのではないでしょうか!

仮想通貨ビットコインの取引所、マウントゴックス(MTGOX)を運営していたが、

顧客が保有する75万ビットコイン他、購入用の預かり金も最大28億円程度消失して
いたことが判明して倒産しました。

mtgox

多くの人にとって、ビットコインから連想されるのはマウントゴックスの

マルク・カルプレス元CEOの逮捕により、ビットコイン事件などと、

あたかもビットコインが危ないかのような見出しになっていたが、

ビットコインは、マウントゴックスの取引所だけではないし、

他の取引所を使っている人は、カルプレス容疑者の逮捕を大して気にしてもいない。

悪いのはマルク・カルプレス本人で人の財布に手をだして使い込んだだけなのだ!

 

ビットコイン(Bitcoin)仮想通貨とは?

ビットコインとは何かというと仮想の通貨のことをいい、字を読むと分かるように仮想は、仮のお金で、実際に使っているお金は、100円コインや10000万円のお札で、モノを買えます。

しかし、ビットコイン仮想通貨は、コインやお札のように存在するお金とは違い、デジタル化されたお金です。

簡単にいうとインターネット上にしか存在しないお金のことです。

ですが、インターネット上で買い物ができたり、有料のオンラインゲームをやるときにビットコインで支払いができる、お金と同じコインと言うことになります。

また、ドルや円などと交換もできるのがビットコイン(仮想通貨)です。

世界中で世界の国でビットコインを交換できる世界共通のお金で、

あまり手数料もかからず交換ができます。

 

仮想通貨は、ビットコイン(Bitcoin)だけではありません。

他にも・・

・ライトコイン

・リップルコイン

・オーロラコイン

 

では、どうしてお金をつぎ込む人達がいるのでしょうか?

 

それは、簡単にいうと仮想通貨は、世界中で使える共通のお金だからです。

世界中で仮想通貨を便利なお金だと、使う人が増えてくれば需要が上がり

仮想通貨の価値も高まる

なので仮想通貨にお金をつぎ込む人達が増え、投機(投資)が増えてきたのです。

 

では通常のお金について考えてみましょう!

many44623

たとえば10,000万円札は、ただの紙切れなのにお金は、どうしてお金なのか?

・世間の人がお金だと認めてくれているから

・日本銀行が発行しているから

・日本銀行に信用があるから

・日本銀行券と書いてあるから

・日本を信頼しているから

・信頼によってお金だと思っているから

では、ビットコインは世界中でお金だと思っているから使っているわけです。

需要と供給が増えればビットコインの値段が変わる。

次第に人々は、投機(投資)するようになってきた。

ビットコインを欲しいと思う人が増えれば、増えるほど値段が上がって高くなる。

そしてビットコインの価値がどんどん上がってきたのです。

 

実は初めの頃、当時ビットコイン(Bitcoin)の値段は1円にも満たなかった

そのとき、ある男性が遊び半分で2400円分のビットコイン(Bitcoin)を購入した。

それで4年間忘れていて、ある時ビットコイン(Bitcoin)が高騰したという

ニュースを見て、いくらに上がったのか調べてみると、

日本円にして1,800万円になっていたという。

2,400円 ⇒ 1,800万円に高騰

たった2,400円で買ったビットコイン(Bitcoin)が1,800万円に高騰したというのです。

 

これは実際に7500倍にまで上がった実話で、とても信じられない話です。

この時、ビットコイン(Bitcoin)で億万長者が誕生した人達がいたということです。

 

ビットコイン(Bitcoin)をお金だと信頼できるように作り上げた!

ビットコインは、コンピューター に詳しい人達が金(金貨)と同じイメージで

使いやすく作り上げていったのです。

gold-1517

金(金貨)がお金の変わりだった時代があったように金(金貨)というのは、

量が決まっているため価値が守られています。

それによって流通量が制限されている。

地球上にある金の量は、限られているから人々は、信頼しているのです。

 

その金と同じようにビットコイン(Bitcoin)も数が制限されている。

 

ではビットコイン(Bitcoin)は、本当に信用できるの?

ビットコイン(Bitcoin)は、暗号通貨とも呼ばれ、暗号化されているため解読が難しく、

一般のパソコンでは困難です。

計算速度がとてつもなく速いスーパーコンピューターでさえやっと解読できると言われています。

ビットコイン(Bitcoin)の管理が画期的だった!!

セキュリティー上でビットコイン(Bitcoin)の取引全データーを常に監視、管理されている。

今迄に取引された全部のデーター(ブロックチェーンのように繋がった)すべてが管理されている

ブロックチェーンは、暗号化されたデーターがチェーンのように繋がっていて

それを外部に読み取られることが、困難なため安全であると言われています。

 

これからビットコイン(Bitcoin)が変わる
新しい第2のコインがTLC(トゥルーライフコイン)

自由通貨TLCコインとは世界共通の電子マネー

クラブスパークルDCMビジネスのTrue Life Coinは、

次世代に変わる自由通貨 又は、 暗号通貨TLCコインとも呼ぶ

このTLCコインは、次世代のデジタル通貨(電子通貨)のことで

まったく、新しいこれからのインターネット上で使えるお金のことなのです。
第二のビットコイン、暗号通貨TLCコイン(トゥルーライフコイン)は、

スパークル株式会社から2015年11月に誕生しました。

ビットコインのようなことが起きれば、早い時期にTLCコインを持った人は、

凄いことになると思います。

presen7

ビットコイン(Bitcoin)に変わるTLCコイン(True Life Coin)は投機ビジネス急上昇!

自由通貨TLCコインの価値を上げるために中国へコネクトします。

すると、ビットコイン(Bitcoin)が1枚0.2円から14万円になったことが

再現される可能性を秘めているからです。

 

クラブスパークル、世界初DCMビジネスは日本から世界へ展開します。

日本ではグランドオープンしたら100万人の会員を見込んでいます。
世界の国が日本のグループになります。

dcm_connect

そして世界のビジネス大国中国へと展開し、中国へはネットワークビジネスでは

ないから展開ができると思います。

 

 クラブスパークルは、中国アリババとTLCで提携しました!
aribaba1

中国のアリババが『独身の日』セールで

インターネットショッピングモールの商戦の売上高が、143億ドル(約1兆7575億円)に達したと発表した。

業績が好調のアリババ、中国最大の大手電子商取引会社ですが、

クラブスパークルはこの大手会社とTLC通貨で提携を結んでいます。

今後、中国アリババのショッピングモールでもTLCコインが

利用することができるようになります。

 

中国アリババとの業務提携は、凄いことになる

クラブスパークル会社の売り上げが上がるとDCMビジネスの報酬ボーナスが増える

 

TLCは現在2016年2月4日で既に100万枚が販売されています。

これはわずか2ヶ月あまりで150万円のコインセットが83セット以上

売れているということです。
TLCコインの発行枚数は4,200セットで完売します。
【5億万枚】

ビットコインは2100万枚
リップルは1000億枚

世界の通貨発行量は、2008年で約53兆5365億USドル(5514兆円)
1万円札で5500億枚になります。

 

世界へのオープンマーケットは、何故?中国なのか?

中国の爆買いでビットコイン(暗号通貨)が14万円まで上昇した。

この表をみて頂くと割る通り、中国人の爆買いにより、わずか1ヶ月で急上昇している!
bit_dert

 

DCMビジネスは、TLCコインの価値を上げる仕掛けを事前に準備。

ですので上がるのが当たり前です。

クラブスパークルの凄いところで本物のDCMビジネス(ダイレクトコネクトマーケティング)

だから使用実績と発行枚数また中国への提携で今後が楽しみです。

TLC(暗号通貨)の流通量は世界一になる。
ビットコインが1円から14万円になったことが再現される可能性がある。
今後、アリババと中国が動き需要と供給のバランスで14万倍になる。

もしもTLCコイン600枚購入すると。。
(TLC購入表は、こちら)

600コイン×14万円 = 8億4千万円

もし、14万倍に高騰すると8億4千万円になる計算です。

 

 


▼まずは無料会員登録・アフィリエイトプラス登録はこちらから

会員登録のお申し込みは、こちらからお願い致します。

アフィリエイト登録・会員参加はこちらをクリックして下さい。

無料会員登録の方法【マニュアル】はこちら

※参加には、紹介IDが必ず必要になります。

osabo_tomei
紹介ID: JP12545201

※スパークル株式会社が上場する前に入会することをお勧めします。

いまならクラブスパークル成功ノウハウ資料【入会者限定】 をプレゼントしています。

分からないことが御座いましたらお問い合せからお願いいたします。